2006年11月25日

新スーパーボーナスについて

新スーパーボーナスは、ソフトバンク独自の契約システムだが、内容が複雑なため、非常に分かりにくいシステムとなっている。

店頭表示が0円だったとしても、「持ち帰り価格が0円と言う意味で、端末の代金は毎月の請求額に上乗せされて請求される仕組み」となっている。

この請求額は、購入する携帯の機種や、新規or機種変更なのかで大きく変わってしまう。最新機種で高機能な機種ほど、毎月の割賦金の金額は高くなる。

基本は24回払い(2年コース)で支払う。12回&18回払いも選べるが、支払額がかなり高くなり、基本使用料2ヶ月無料などが無くなるなど、選ぶメリットは無いに等しい。

新スーパーボーナスで一番注意が必要なのは、割賦金が残っている場合で、機種変更や解約をする場合だ。

例えば月額割賦金額が3,110円で、スーパーボーナスの特別割引が2,280円だった場合、解約や機種変更を行った時点で、この2,280円の割引が無くなってしまうため、「3,110×残りの月数」を支払う必要が出てくる。

残り12ヶ月の状態で解約や機種変更をすると、37,320円を支払わなければならない。短期での解約や機種変更の負担金が、従来より大幅に増えているのが、このスーパーボーナスの大きな特徴だ。

長く使う人にはお得なのだが、最低2年以上(正確には26ヶ月)は利用し、同じ機種を使い続けない方には、このサービスは向かないことになる。

なお、ホワイトプランと新スーパーボーナスを組み合わせた場合、ホワイトプランの料金のメリットがなくなるケースがありえる。

このことについては、新スーパーボーナス+ホワイトプランの注意点の記事に詳しく記載している。

SoftBank Onlineshop】ソフトバンク公式オンラインショップ

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by いちる   2006年12月09日 22:36
店頭持ち帰り価格0円というのは全くウソでしたよ。
私はブループラン+新スパボに入りましたが
頭金5250円払ったし 割賦斡旋契約書で2080×24回もサインしました。(機種は705P)です。

店員さんが2年以上使うと実質0円です。って言ったから
入ったのに詐欺にあったようなかんじです。

それにブループランにはいったのにゴールドプランになっていてそれを言うと後で訂正しますといいながらオンラインみたらなってなかったのでまたクレーム言うと
システムの関係上とかいわれるし。

ソフトバンクお客様センター157に電話しても
つながらないし回答遅いし
最悪な気持ちです。

店頭持ち帰り価格0円というのはウソです。
2. Posted by sakebi   2006年12月10日 00:35
>いちるさん
10/25までの旧スーパーボーナスなら、頭金を10,500円割引にして、
割引しても残った金額を店頭で支払う代わりに、月々の負担金は0円でしたが、
今の新スーパーボーナスは、頭金を0円にする代わりに、
条件次第で月々の負担金が発生するケースとなっているはずです。

地区や店によってやり方が違うかもしれないので、一概には言えませんが、
一度問い合わせをした方が良さそうですね。

文章を見る限り店員も頼り無さそうな気がします。
さすがに、定額サービスのある料金プランを間違えるのは致命的なので・・・。

157は、はっきり言って繋がらないです。
ゴールドプランの発表があってから、ずっとあんな感じが続いています。
iPhone4用おすすめカバー
RSS
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)

Copyright © 2006 ソフトバンクの携帯電話|店員の叫び